2012年12月24日月曜日

ふゆの四姉妹


そういえば四人でした。
末娘は東京の大学に進学したのです。
冬休みなので帰って来ています。

2012年12月12日水曜日

ちいさいおうち


スターバックスのコーヒーギフトをいただきましたので、お礼に家をつくることにしました。
彼女が飼っているモルモットへのクリスマスプレゼントです。

1、型紙を作る。(2.5倍の大きさにしました)
★むずかしそうな張り出し屋根の部分ははしょることにした。
むずかしいのは、やーねー


2、切って

3、色を塗る
実はボール紙が若干足りず、のりしろがない部分多数・・・
他の紙を切り貼りすることにする。
色もむらむら〜〜だけど、これでいいのだ。


4、くみたて、糊で貼る。
強度は大丈夫か??



じゃーん!!!!!

でけた!!!


どうです?



どれどれ〜♪

・・・・


あああっ!!!
むりやりに!!!
ぎゃーーーー!!!

・・・・・

(このあと必死でひきはがす)
・・・・


すでに、ぼろっ

西日が当たっています・・・

喜んでくれるかなー・・・















2012年11月26日月曜日

『夜のお楽しみ會』

もう先週のできごとになってしまいますが、ムジカジャポニカで行われた
森元暢之漫画家生活30周年イベント『夜のお楽しみ會』に行って来ました。

これは、レンズ豆のサラダ。
小さいのにひとつひとつ豆の味がしました。




森元さんとたらすなさん。


はじらうたらすなさん。


はじらいのせいで森元さんより怪しく見えるたらすなさん。


暗い画像ですみません。
そして、どうして四人の集合写真も撮らせてもらわなんだか、私のばか〜!!!

紙芝居。
初めて見たサンタさんの話では、「びあ」に掲載されていた「ひとを拾う話」を思い出しました。

ふちがみとふなとさんの演奏もすばらしく、じわじわ気持ちが高揚しました。
尊敬は深まるばかりであった。
また、森元さんの絵とふちふなさんの唄の「はじめまして」をいつかどこかで見たいものです。

2012年11月10日土曜日

イベント詳細です

2012年
11月18日(日)
森元暢之
漫画家的30周年記念余興『夜のお楽しみ會』

たらすなさん
ふちがみとふなとさん

ムジカジャポニカ
ライブスケジュールのぺーじ 

大阪府大阪市北区神山町1−24  扇町ビル101
06-6363-0848

18時開場/19時開演 2200円/2500円

 ****************
予約は、上のリンク先からできます。

私も今からたーのしみー♪です。

ちなみに私の目覚ましの唄は、ふちふなさんの「あくび」と、ガジェットの「愛しのバラック」です。(ぼーっと「あくび」を聴き、5分後に聴こえて来る工場のノイズでなんとなく覚醒できる)

2012年9月30日日曜日

台風、剛田さん、イベント情報

9月も終わりというのに台風の影響で雨が激しく降っています。

私の住む地方では やっとゴーヤが実を付けました。
えっ


うちだけですか?

ゴーヤは、今年初めて蒔きました。
水撒きをさぼって枯れかけたのにも関わらず、かわいい実をつけてくれた剛田ファミリーを大事にしたいと思います。

剛田ヤンバルクイナさん。ハリネズミみたいなお姿。


剛田ヤンゲボルクさん。スカート姿。


剛田ヤホホーイさん。成長が楽しみです。


ところで11月18日は、森元さんとたらすなさんと、ふちがみとふなとさんのイベントがあります!!!南森町です。詳細は後日アップします。





2012年9月16日日曜日

エッセンス

子どものころ住んでいたまちには、酒蔵がたくさんありました。
一番家に近かったのは「白牡丹」酒蔵。
当時女性の杜氏がいらっしゃいました。

白牡丹は、川沿いにあり、その川の前にバス停があって、町に行くにはいつも「ハクボタン」停留所でバスを待っていました。

雪の日も暑い日も。
ハクボタンのエントツからは、いつも何やら湯気が立っていた。

小学二年生の社会見学では、一行様で「白牡丹」へ行くことになりました。
テンションが上がった私は、その予習として(?)、何を思ったか、友達のしのちゃんと「お酒をつくろうや」と言って、米をまな板にのせて細かく刻み、水に漬け込んで瓶に入れ、熟成してみるという実験をしました。

が、白濁した液が出来ただけでいつまでたってもお酒にはならなかった。

実際に見学に行ってみて、「こうじ」やらが必要と聞き、「がーーーん」となったのを、覚えています。
「秘密のエッセンス」があるんやな〜。(そのときは心の声が広島弁だったので、「あるんじゃね〜」と思った)


それはそうと、子どものころ住んでいたまちには、「明星」という工場もありました。

そこではラーメンを作っているのでした。
小学三年生の社会見学では、一行様で「明星」へ行くことになり、テンション上がった私は、その予習として小麦粉でラーメンを作ったがうどんにしかならず、「かんすい」とやらが必要と知り、「がーーーん」となり、「これも秘密のエッセンスなんじゃね〜!!!」と思いました。

エッセンスについては大人になってもまだわからない。

でも、「ここには多分、秘密の材料がちょっと混じっているようだな」と発見した時は、うれしいです。

2012年6月23日土曜日

また蚤の市、あげはちゃん


こんにちは。ご無沙汰しています。
またも、やまぼうし商会のイベントがありますのでアップします。
*クリックすると大きくなります。
今日と明日なんです。(.−_−.)遅くてすみません、毎度毎度。


奈良県大和郡山市番条町573ー1
古物雑貨 やまぼうし商会

蚤の市/大久保祐司 出品

2012年6月23日(土)
6月24日(日)






それと、今晩は「パブデッシャロ」で森元暢之紙芝居があります。
森元さん、落語もされます。(演奏:たらすなさん)

思えば、森元さんに初めてお会いしたときも、落語の席でした。
懐かしいです。


私は今日は仕事で帰りが遅いのでどちらにも行けず。
うううう。

パブデッシャロさんには、顔だけでも出せたら、と思ってはいるのですが。
生ビールと「あげはちゃん」を楽しみに、いちにちがんばります。

*「あげはちゃん」は美味しいかわいいビールのあて。


よいいちにちを。


2012年4月2日月曜日

蚤の市

友達に頼まれて、チラシを作りました。



奈良県大和郡山市番条町573ー1
古物雑貨 やまぼうし商会

蚤の市/大久保祐司 出品

2012年4月21日(土)
4月22日(日)


ちらし制作/湯気カンパニー



地図作るのに異様に手間取りました。(汗
Googlemapとyahoomapで調べたが、縮尺によってポイントがずれるのです。
信用してはならない。
便利なのに慣れ過ぎてるとあかんなあ。

蚤の市では、湯気カンパニーも、お菓子を出品します。多分。

駅から遠いところですがぜひお越し下さい。歩くのにはいい季節かなあ。




四月のもよおし


(クリックすると大きくなります)

オリゴ党からすごいチラシが来た。
イラスト/森元暢之

シアトリカル應典院
大阪市天王寺区下寺町1-1-27
06-6771-7641

2012年4月7日(土)15:30/19:30
8日(日)13:00/17:00
前売 2,300円
当日 2.500円

作・演出/岩橋貞典


*******************

この界隈には、お寺さんがやってるシアターがよくあります。
坊主の道楽、いいなあ。
おいしいパン屋もカレー屋も墓場もラブホ街もある濃いスポットです。
桜の見所ももちろんアリ。



2012年2月14日火曜日

こたつ

今日はずっと雨でした。春が近いのだろうか。

最近毎日のようにこたつで寝てしまいます。
昨晩森元さんに会って、帰り際に「こたつで寝ちゃダメだよ!」と言われたんですが、朝起きると必ずこたつの中です。
魔法にかかっているのか??

今日こそは、布団で寝ます!!



*↑オブジェみたいですが強引にくるんだわけではない。(.−_−.)
布団にくるまってDVD観てて、私が抜けたあとのようすです。