2014年5月29日木曜日

別バージョン

今日は、森元本のレイアウトを、別の配置でやり直し(始め)ました。
途中から、コマのサイズが変わるので、どうしても、一貫性を持たせるのが、難しいです。天と地の、余白のサイズとコマの間の余白のサイズ。すべてに意味を持たせる数字を見つけるために、パタパタと。
編集に、計算機をこんなに使うとは、思わなんだです。
勉強になります。

別のバージョンを発見できてよかった。
必要な時間でした。


湯気部屋にいる六郎は、積極的です。
集荷に来たお兄さんに、こんにちはと顔を出しました。
(今まで、荷物が届いたりすると、奥の部屋のクローゼットに隠れるのが常だった)

何かが変わりつつあります。






2014年5月26日月曜日

ひばりがよんでいる

とある学術機関の敷地です。

綺麗に刈り込まれていない、芝生。
ぼさぼさの、ふさふさの雑草がやわらかく風に吹かれていました。


この立て看板で合点がいった。
「ヒナがいます」

草刈りを控えています。
ボール遊びを禁止します。

雲雀だって。

あの声は、雲雀だったのか。


***


今日はこちらに戻って来ていて。
嬉しや、ランチにお誘いいただいたので、いそいそと阪急電車に乗ったはいいがお約束の乗り間違いをしてしまい、急きょ途中下車しました。
間違えて乗った電車は「雲雀丘花屋敷」行きでした。
この駅名、妖しい雰囲気ですよね。
一度きちんと訪れてみたいものです。  

それにしても、お出かけで電車に乗るときは、33%くらいの割合で路線を間違え、15%くらいの割合で切符をなくすか傘を置き忘れます。

でも、今年から、雲雀の声を聞き取れるようになったことですし、成長は、しています。





2014年5月22日木曜日

網引の唄

または股火鉢。

*****

細かいところを、千枚通しみたいなのでじょりじょり削りました。
もう少し、刃先が繊細なものがほしい。
たこ焼きひっくり返すやつがええんじゃなかろか?と、今日思いついて、探してみたが、テフロン加工の、やわなやつでした。

そんなやわなこった網さ引けねだよ!


これまでに揃えた道具。
左から、千枚通しみたいなやつ、彫刻刀(角)、オルファのアートナイフ。

応援団員:やわなたこ焼きひっくり返しちゃん、ミミカキーナヤスミ(白、黒)



 完成した消しゴム判子はこの缶の中にコレクションすることにしました。
「大事なものはカンカンに入れるように」との、母の教えを守っています。





25日まで旅に出ます。


2014年5月21日水曜日

蔓の萌芽



発芽した朝顔とゴーヤたちです。
そろそろ植え替えの時期です。



見よ!やる気の土いっぱい。
(よしずはまだ、ぬぼーっと立ってますね…)



2012年のゴーヤ、右下の一つだけ2013年。

 せっせ、せっせ。




じーっ…



こちらが、2013年のゴーヤ。


朝顔は6株のみになりました。2009年のが、右上のひとつだけ芽吹いた。


蔓がもう出て来ているものがあるので「つかまるもの」を設置しないといけません。

いづれ近いうち。よしずさん!頼むよ!





2014年5月17日土曜日

朝がつらい


元気を分けて欲しい。昔の自分に。

もう無理だ。いろいろ。


昨日のを、少し手直ししました。
えっ なんか、棟方志功?
うまくてびっくりしました?
えへ。




意図せずして欧米調フェイスになってしまったトビハネさん。
なんか、いいやつみたい。

ピーナッツバターのキャラクターで、こういうの、ありそう…?



昔のような活力がなくなったので、人生の後半は、じっくりこつこつやるべしですね。





2014年5月16日金曜日

器用貧乏

自分は器用貧乏だと思っていましたが。

器用じゃないことが判明した…
貧乏は当たってるか…





消しゴム判子の練習中です。

メスが、いいみたい。(消しゴム判子を作っている人のブログで読んだ情報です)


次の休みはハンズ行くべ〜!!!

2014年5月13日火曜日

すみとかげ

猫ほど、隅っこと、影が、似合うどうぶつはいない。

よく見ると、影も二重にありますね。




2014年5月11日日曜日

グラノーラ


ひなびさんのオートミールクッキーのラベルのために描かせていただきました。
ざっくりして、たべごたえのあるおいしいクッキーです。


2014年5月8日木曜日

0と1しかない辞書

今、ネットワークの勉強をしています。
仕事で多少関わってはいますが、ほんの一部です。
わからなくても仕事は出来ますが、わからないことがわかりたくなって、簡単な資格をとることにしました。

面白いです。

これは、言語学です。
多くの人が使うから残ったものもあり、そうでない、 由来の小さな頑固なものもある。
衝突があり、それを回避するルールがある。

架空の入り口と出口を行き来する、目に見えない電気信号に乗るものが確かにある。

2014年5月7日水曜日

猫車

お兄ちゃんと、よく遊んだなあ。
あれどこに行ったんだろうか。

私は、なかなか、コロなしの自転車に乗れませんでした。
ひとつ上の兄は、就学前からピンクの自転車を何もつけずに自由に乗り回していて、子供心に「器用な人だなあ」と、憧れていました。
何かの雑誌の付録を、点線から切り離すときも、丁寧にはさみをつかうのが兄で、私は引き破っておりました。
新しい土地で兄はすぐにひとの輪に溶け込み、私は長い期間、赤ん坊でもないのに言葉がひとことも話せず親を困らせました。

いつも兄が守ってくれた。





猫車に私が乗ってお兄ちゃんが押し、次はお兄ちゃんを乗せて私が押しました。
猫車なら、お兄ちゃんを乗せることができました。



いろんなひとやいろんなものを猫車に順番に乗せて、押せるところまで連れて行っておろして今度は私も乗せてもらって次はまた別のひとを乗せて運ぶ。

みんながそんな仕事をしたらみんなが楽になるのになあと考えたりします。







2014年5月6日火曜日

クロマチスの咲く街


岡本の、川にいた猪さん。

割と下流にいました。




あなたがすみかにちゃんと帰れているか、心配です。

飛び越えて行きますよね。






2014年5月5日月曜日

白樺

北海道のお土産をいただきました。




「ちっちゃい鮭ねえ」

「にゃーって言えー」

「にゃーとは、言わないんじゃないの…?」

「おうっ おうっ」

「あざらしじゃないんだからさー」








そのちっちゃい鮭を何とか せしめようとする、三人姉妹でありました。


2014年5月4日日曜日

風邪引きそうです。
(まだなんとか引いていない)

やっとゴーヤが芽吹いて来ました。


ゴーヤのタネって、殻が厚いから、発芽に時間がかかるんですね。
一昨年蒔いたあとに「タネに切れ目を入れて蒔くとよい」というのを何かで読んで知ったのでした。

で、今年も忘れてました。


いいんじゃ、いいんじゃ、自力でカタイ殻をやぶってくれ。






この殻を


やぶって出て来た。




アコーディオンのふいごをそっと広げたような、ほわっとした芽です。

ぐんぐん育て。