2014年7月23日水曜日

きゅうり、にがうり

ゴーヤですが、今こんな感じです。
やはり、「摘心」をしていないからか、タテにタテに伸びております。
まあ、いいか…

お花沢山咲いていますが、「雄花」ばかりです…



でも、少しだけ小さな実が成りました。
大きくなるかなあ。





雄花ばかりでやや落胆していたのですが、実が成ったということで。望みはまだある。
12階の我が家のベランダの、黄色い花の中心部に、クルクルと働く熱心な蜂がいたので彼らに任しました。

蜂くん、
頼むよ…!

* * *

少し前に、ひなびさんからお手紙が来ました。
きゅうりの切手。いいでしょう。


共通の知人、染色作家アケモドロ製作所さんの展示のお知らせです。



「アケモドロの新作てぬぐいとかばん」
恵文社一乗寺店 店内にて
2014.7.16-7.31


クリックすると大きくなります。

恵文社の、ショップページでも作品が紹介されています。


私が知っているのは、二十代前半の、落ち着いた物腰の、綺麗な目をした彼女です。
私の小さなお店に商品を卸してくださり、いろいろとお世話になったのです。
そのときにいただいたり買ったりした彼女の作品は、現役で活躍しています。
(コースター、手ぬぐい、ブックカバー…)
ありがとう!



何年もお会いしていないけれど、お元気そうで、よかった!
ご活躍されているようで、うれしい!




ゴーヤさんたちも喜んでいます。



2014年7月19日土曜日

寺町彷徨



昨日の帰り道の写真です。


四天王寺入り口。

猫がいたのでつい、迷い込んでしまいました。
迷わずに出られた試しがない。



いつも墓場に出ますの。


どのルートをたどっても、出口は墓場。

なんで〜?




しかし。





救われた。



このシリーズ、いつかへ続く。




2014年7月16日水曜日

トッキーのリュックサック

最近漢方薬を飲むようになって僕は元気になったんです!

へー。漢方薬?
見せてみせてー。






































……。

出て来ず。
(1日三回、職場で飲んでいるそうです。あらゆる時間帯に仕事をしているから、職場に置いているそうです。その働き方のせいで漢方を飲む羽目になっているのでは…)


















これをくれた。



昨日は、心優しいウサギ似の友人トッキーと会いました。

体が弱く、(弱い割には)不摂生をしているので、つい「野菜食べんにゃいけんよ」と、会っている間じゅう12回くらいは言った気がします…お母さんか、私は。




なんであんな大きいリュック持っているんでしょうかね。

2014年7月2日水曜日

おいごえ、透明人間

お久しブリリアント、コンバンワンダホー

今年は涼しいですね。
ゴーヤ、大きく育つ気配が薄れて来ました…

この間追肥をしました。




しかし、
なんだか…

コバエ発生…!!???


「ゴーヤは水を食うわ〜〜」と、田舎の母がぼやいていたので、「水をたっぷりやらねばならん」と思い込んでいたのですが、田舎の、水はけのよい、「畑」の環境と、ベランダのプランタは違いますね。
(ちなみに去年の実家のゴーヤは、「竹」を支柱に、二階まで育っていました…葉っぱの大きさも私の掌より大きかった)


今は、どういうタイミングで水をあげたらいいかわからなくて、様子を見ている感じです。

朝顔も、新しい種の方からはまだ花がつきません。
どうしてなんだろうなあ。






「土と風に聞いてご覧」

透明人間より。