2014年11月20日木曜日

オノマトペ

このあいだ、パソコンのことを話している時に「配線がいんぐりもんぐりになってしまって…」という表現をする人がいて、ちょっとびっくりしました。

ど、どーいう意味??

確か昔、そういう音楽のグループがいたよね…
昔のはやりことば?
そのわりには、まだ若い人からその発言が出たので、何故だ?と頭の中がハテナでいっぱい。

…阿波弁でした。


オノマトペの辞書がほしいと思いながら持っていない。
方言を加えると膨大な数なんだろうなあ。
(いんぐりもんぐりはオノマトペなのか?)

たとえば「パソコンがさくさく動く」って言い方。

私は仕事でパソコンの話をよく聞くのですが、この言い方、本当に浸透している感があります。
高齢の方でも割と使っている人が多いです。
現代語かと思ったら、江戸時代からも「すばやく動く」さまを表わしていたようですね。

昔使われていた言葉が、またよく使われるようになったというべきか…
おじいちゃんと若者とでは、もしかしたら違う感覚で使っているのかもしれないなあ。

オノマトペは変遷し、広がったかと思うとすぼんでまたふくらんで…


面白い!!


「もちゃもちゃ」はどうです?
辞書には載っているかな?

結構頻繁につかうんだけどなー… 使いませんか?



違うか。



湯気カンパニーから、いつかオノマトペ辞典を出したいです。

みなさまも、マイオノマトペ辞典を作って、元気ないときにめくってみるといいですよ。

(その時に眺めるのは、ふさふさとか、ほわほわとか、にょきにょき、とんとんとか。わくわくとかが、望ましい。ぞろぞろとか、ひたひたとか、しとしと、じとじととかは心の余裕があるときに見よう…)







2014年11月19日水曜日

サイン会のお知らせ

イベントの詳細です。


森元暢之 出版記念サイン会
(紙芝居もあり)

朗読 森元暢之
音楽 たらすな

2015年1月10日(土)
18時開場 18時半開演
木戸銭500円

ぴらにやカフェ内にて1オーダーもお願いします。

(アルコールもあります。パイがおいしいお店です。お酒のあてやカレーなどもあり)


*クリックすると大きくなります







リボンと裸


東京のおみやげをいただきました。
 

うわーい。
ありがとうございます。



りぼんがかわいかったので、猫に巻いてみた。



まんざらでもない様子でしたが、やはり裸がいいそうです。








2014年11月12日水曜日

いついつまでも

ふちがみとふなとさんの「sumahama」の歌詞が頭を離れません。
すまはーま♪

ビーチボーイズの曲なのですね。


今日偶然に、昔の屋号で私を呼ぶ、ふたりのひとからメールが届きました。
ありがたきしやわせ。

ひとりは、定期刊行物を出されている方で、励ましてくださった。

ひとりの方は、この間偶然私をWEB上で見つけてくださったそうです。
お久しぶりですね。
ありがとうございました。

私はこどものとき極度の引っ込み思案で、ことばを出すことができない時期がありましたが、なぜか一人で店をやったり、今度はえんえん喋って説明したり、知らない人にいきなりアポイントとったり、割としつこく(?)説得したり、そういうことが仕事になってしまった。
人生の不思議。
たぶん、「書く」こともどこかに加わったから、バランスが取れているのかもしれません。

それはさておき「引っ込み思案」ってこうやって字面で見ると、味わい深い、よいことばですよね。

これからも引っ込み思案は直さず生きて行きたいと思います。


引っ込み思案中

思案中…




2014年11月11日火曜日

わんわんわんわん

今日は犬さんの日だと思いますが…

猫の話ですみません。
私は犬も猫もどちらも好きです。

いや、でも、猫に対しては、「好き」というよりは「服従せざるを得ない」とか「吸い寄せられる」と言った方が正しいです。片思いのような崇拝の対象のような。

こっそり、この世で猫が一番うつくしいいきものだと思っています。


今日見た光景。

学校帰りの小学生の女の子たちが冷ややかに見ていた、
高校生男子がはいつくばって猫を呼ぶ様子。


女の子の方が賢い。

でもね、しょうがないんだよ、魅了されてるのよ。

昨日私も会社行く時やっていた…





犬を見ると「申しわけない」という気持ちをいつも持ってしまう。


2014年11月5日水曜日

シモツキシモジモハシモジマヘ

明日は京都に行ける…かな?
あと、ずっと行きたかった、水無瀬の長谷川書店さん!


******************

ひなびさんのHPを少しリニューアルしました。

ステキです。写真がいいですもんね。実際のお店はもっといいですよ。


それに比べて湯気カンパニーのHPの簡素さよ。
どうにかせねば。。
写真もないし。


******************

本の帯巻きとか発送の作業するにあたって、一応、湯気部屋に猫単体で入れないようにしています。

本当です。



熱さ加減がムズカシイのです。


それから、ポップを手作りしております。
パン屋で働いた時の経験が生きたわ…!(えっ誰でもできる?)

シモジマ(←心斎橋筋商店街にある、文具や袋などが沢山安く手に入るところ)大好きです。
シモジマは〜シモジモの味方〜シモジーマ♪


こんな感じで秋が深まって行くのであります。



お知らせ

本についての最新の詳細記事はこちらをご参照ください。

*湯気カンパニーからメールが届かない方。
*注文メールを送ったのに2日経っても返事が来ない方。

以下をご確認くださいませ。
携帯メールで送って下さった方。
PCからのメール受信を意図せず受付拒否にされているか、迷惑メールフィルターでひっかかっている場合があります。

注文メールを送ったのに2日経っても返事が来ない方、お手数ですが、なりすまし設定の誤検知で受信されていない可能性がありますので、他のアドレス、電話番号なども明記の上再度ご連絡くださいませ。

******************

なお、あとがきに脱字がありました。
あたたかいお言葉を寄せていただいた、ぴあ初代編集長宮下健二氏 ならびに、すでに本を買って下さった皆様にこの場を借りてお詫びいたします。

4行目

誤 「だっと」
正 「だったと」


******************

このブログでも、「校正こんなに何度もやってます」などと大層に(当たり前のことなのに)書いておりながら、情けなく、悲しい思いです。


必ず、次回の課題にしたいと思います。









2014年11月2日日曜日

みのおだるま2



まとりょ姉妹のうち、2人は東京と山に帰ってしまいました。


「見てみてー りりしくなったよー」
「ほんとねえ」



もひとつの目は、「5キロ痩せたら入れよう」と思ってたんですよね。
コレ買った時。


いつになることやら。

2014年11月1日土曜日

本のあるところ 


森元暢之作品集(1)「ぴあ」の時代 Ⅰ  販売開始しています。






本の送料は180円です。
(今、ゆうメールかメール便で送っていますが、ばらつきがあり、180円で送れたことがほぼないため、12月から上がるかもしれません)汗 おかしいわ…

ですが、年内据え置きます。

2冊以上で無料となります。
オンラインショップで別の商品(バッヂなど)と組み合わせて購入いただいて2000円以上になった場合も送料無料になりますのでご活用くださいね★