2016年3月22日火曜日

紙芝居イベントのお知らせ、バッヂのこと、Mr.ハマーのこと (3)

前回から間が開いてしまいましたが…個人的な、3月前半の嬉しいニュース。
そのひとつ、




Mr.ハマーにお会いしたことです!!


Mr.ハマーこと、濱吉正純さんは、以前このブログで紹介した「夢中な人たち」の担当記者のおひとりであり、今は朝日新聞のNIE事務局長でいらっしゃいます。
★[NIE]とは[Newspaper in Education]の頭文字をとった略称とのことです。



こんな記事や


こんな記事。  *クリックすると拡大します。

*この号では読者の方からいっぱい投書が来たそうです。


「絶倫中年ハマー」と紹介されていますが、今は「中年」の域を超えられて…あのー、やっぱりその通りのイメージです…

お話にスピード感があって面白くて、一方でとても真面目で、きめ細かな配慮をくださる方で、一昨年の末に初めてお会いした時にすぐにファンになってしまいました。

森元さんも、「濱吉さんはねー…取材した先の女性とあっという間に仲良くなってたよ」と、にこにこして言っていましたが、森元さん自身が濱吉さんのことを大好きなのが伝わってきます。
さらに森元さん曰く、「人の失敗や落ち度について、ぐずぐず言わないさっぱりした方」と。(森元さんの周りにはそんな方が多い気がします)

若い頃は忙しいお仕事の合間を縫ってラグビーや、スキー、素潜りなどいろんなことに精力的に取り組んでおられ、今は三味線と小唄のお稽古に通われているそうです。

このたび出張で大阪に来られた際、夕食に同席させていただいたのですが、朝日新聞のあの連載は、本当に楽しく好きに書かせてもらえて、いい思い出になっていると語っておいででした。

「本にならないですかね〜…出してもいいものでしょうか」とおずおず尋ねると
「いいんじゃないか?」と。
いいでしょうか。いつかそんな夢が叶ったらなあ。

私の野望を記した「湯気ノート」にきちんと書いてあたためたいと思います。





朝日新聞教育プロジェクトのトップページです。
http://www.asahi.com/shimbun/nie/



その中の濱吉さんのコラムはこちらです。

毎回アップされる猫さんの写真もかわいいです。
森元さんの描いたイラストも、生きてます。

こんな面白い方が子どもたちに新聞を! という活動をされているなんて、とてもいいですね。



2016年3月8日火曜日

紙芝居イベントのお知らせ、バッヂのこと、Mr.ハマーのこと (2)

すみません。前回のつづきです。
グッズの話です。

このたび、なんと…!! ほそぼそ売れている、あの、チュー星人の缶バッヂ…

新しいデザインのものをこさえました〜!!


じゃ〜ん。



ふちがみとふなとさんの「だってチューだもん」発売記念デザインとなっておりますう。

ふちがみとふなとさんのライブ会場でも取り扱っていただけるというありがたきしやわせ…



うううううう!!

やっててよかった 
湯気カンパニー





色は、ネイビーブルーと、ピンク。4.4センチ、400円です。

3.2センチのものもございます。こちらです。

「いーだ。」しているチュー星人。


大きさの感じ、伝わりますでしょうか?




そしてこちらは、マグネットでございます。
スカイブルーと、ホワイト。
やはり400円です。(4.4センチ)










冷蔵庫にぴたっと。
3枚、楽勝です。

湯気カンパニーの冷蔵庫、水のトラブルのマグネット(弱いのですぐはがれる)が席巻していますが…
いずれ駆逐したいです。
これ、いつもポストに入ってるんです…




こちら、3.2センチのマグネット様も。

このように。


ポストカードなどを楽々留めてくださいます。
こちら300円です。


オンラインショップで取り扱っています。
ぜひこの機会に〜!
春から小学校に進学するお子様のいるあなた!
プリントを冷蔵庫に貼るのに便利でっせ〜!

中高年のあなた様!定期検診のお知らせなんかも貼っておいたらええでっせ〜!





よろしくお願いいたします!!




紙芝居イベントのお知らせ、バッヂのこと、Mr.ハマーのこと

展示が終わって放心状態でした。
入れ違いのように、東京からお世話になった方が来られたり、制作したグッズが届いたり、奈良の私設映画館へ行ったり、ちょこまか忙しかったです。
順に、ご紹介します。


まずは、紙芝居イベントのお知らせ。


「困った時の紙頼み(仮)」

会場
大阪府東大阪市足代新町8-11
近鉄「布施」から徒歩五分
地下鉄「小路」から徒歩十分

日時
♪4月2日(土)
♪15時開場 16時開演

料金
♪2000円(ドリンク付)

出演
♪森元暢之
♪本町靭
♪たらすな


なんだか、HPのトップを見ただけで、素敵な雰囲気が漂って来ます…!!
布施には、中島らもさんに似た店主のいるファンシーなドーナツ屋さんもありますし、渕上さんや、つぼたたもつさんが仰ってた「いいレコード屋さん(エジプトレコーズ)」もあります。
それから、商店街にいた「まんじゅう」という巨大猫さんは元気だろうか…

今の住所に引っ越して来たとき、近くにホームセンターがなく、わざわざ布施の「コーナン」まで自転車で行き、物干し竿を買って、如意棒のように担いでまた自転車で帰ったなあ…
今、グーグルさんに聞いたら五キロみたいです。
今は近所に「ドンキホーテ」という、生活の味方ができましたが…
それはそれで残念なような気がするんだよなあ。

というわけで、「布施」というだけでいろんなことを思います。

とても楽しみにしています。



つづく


こたつの季節も終わりました…!!
(これは大分前に描いた絵です。もはやこたつ生活は私の人生から消えてしまいました)




糠づけ絶好調です。


2016年3月1日火曜日

展示が終わりました…!

1ヶ月半近く開催されていた長谷川書店さんでの展示が昨日ついに終わりました。
足を運んで下さった皆様、長谷川書店の皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございました。

長谷川書店さんの隣のカレー屋さんで行われた打ち上げにも、思いがけない方々が参加してくださり、最後まで楽しい時間を過ごせました。

水無瀬の駅で終電を待つ間、粉雪が散っていました。









しかしながら、春の気配もあちこちに。

三月もあっという間に走り去ってしまいそうですが、
悔いのないよういちにちいちにちを大切に過ごしたいと思います。